直径 約38.61mm 重量 約39.94g

当時のモダンコインの中では、発行枚数が少なく、入手が困難なコインの1枚と言えます。

2013年2月に当時のキャメロン首相が、インドのパンジャーブ州アムリトサルに訪問した際、コ・イ・ヌールの返還に協力してくれないかとの要請が現地よりあり、これをやんわりと断っています。

その後、エリザベス女王は、再度コ・イ・ヌールの所有権がイギリス王室にあることを示すために2013年も発行しております。そして、コ・イ・ヌールを最も綺麗に描かれているのが、この2013年の王冠となります。

鑑定枚数は下記となります。

2020年11月24日時点