ボーデ博物館 in ベルリン

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket
  • google

1月30日の夜、ある会社からのご招待があり、ボーデ博物館閉館後に訪問しました。

閉館後ですので、誰もおらずひっそりとしております。

ボーデ博物館にはコインが展示されており、古代からダカット、そして、イギリスコインまで1000枚以上のコレクションが展示されております。

また、コイン製造冶具も展示されております。

当社で販売した1658年ヴュルツブルク5ダカットもほぼ完ぺきな状態のものがあります。

世界でこの博物館と当社のお客様が保有している1枚、この2枚しか残存は確認できており、博物館に展示できる程希少性、歴史的価値のあるコインです。

第二次世界大戦中は、ロシアに没収されそうになりながらも別の場所に隠すなど、これらの希少コレクションを300~400年の間、保管するため人の命が奪われるなど、相当の苦労があったとのことです。

そんな歴史の話を博物館の方がしてくれましたが、ドイツ語でしたのでさっぱりでした。