神聖ローマ帝国(1792~1806年)最後の皇帝、フランツ2世であり、

そして、最初のオーストリア皇帝フランツ1世

歴史の転換点のまさに当事者である、フランツ1世のコインです。

そして、娘の一人、マリア・ルイーザは、フランス皇帝ナポレオン1世の皇后となったのです。

鑑定枚数は、下記となります。

2022年8月4日時点

2022年4月に1801年神聖ローマ帝国時代に発行された、4ダカットの未鑑定品が、5,578,452円で落札されました。