蟻の目

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket
  • google

前回のコラムで状態の良いコインは徐々に市場から消えているとお伝えしました。その中でも特に入手が難しくなっているのが5ダカット以上の金貨となります。

一度手にすると再度市場に出さない方が多く、想像以上のスピードで市場から消えています。

イギリスコインであれば、どのコインでもお金を積めばおおよそ手にいれることができますが、5ダカット以上のMSはお金を積んでも売らないと言われ入手が出来ません。

今、人気?のウナライオン5ポンドも海外に所有者がいますのでもちろんお金を積めば購入することができます。あるオークションで出された非常にレアなイギリス銀貨も市場で販売できずオークションに出た程です。

大型ダカット金貨が市場に出て、売れないということはまずあり得ません。

通常は、オークションで出品すれば利益が多くなるため業者を通してではなくオークションに出すということがオーナーのほぼ共通認識となっています。それでもMSは年に1~2回の機会しかなく(メダルであるポルトガレッサーはよくオークションに出てきます)

また、ディーラーではなくコレクターが購入している実需に基づくものであり、富裕層に本物の強い需要があります。当社へも多くの問い合わせをいただき人気の強さを実感しております。

購入者側からの視点では高いと感じることもあるかと思いますが、大型ダカット金貨は入手が出来ないコインであり、高いと感じても購入すべきコインと言えます。