当社の思い

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket
  • google

30代前半に、一冊の本、「夜と霧」に出合います。

「人生の期待にどう応えるか」

私にとっては非常に新鮮な言葉でした。

恥ずかしながら、30歳前半まで、私は、全くの勘違いをしておりました。

それは、私の期待に人生がどのように応えてくれるのか、そう考えていました。なぜ、会社は私の期待に応えてくれないのだろう、なぜ、社会は私の期待に応えてくれないのだろう、どうしてチャンスが来ないのだろうと。

私がコインの世界に出合ったのは本当に偶然です。そして、その偶然の中で出会った方々にいつも助けられ、ここまでやってこられました。

お客様の期待は何か、その期待にどう応えられるか、私のなすべきことは?と常に自問しております。

その中の一つには、当然と言えますが、誠実にお客様と向き合うことだと思っております。

つまり、出来得る限り徹底的に情報を開示することです。

オークションの落札価格情報を開示している会社がなく、そして、鑑定枚数もPCGSを販売しているのであれば、PCGSの鑑定のみ、など偏った情報が多く見受けられました。そのため、私は、オークション価格を開示し、本当に業としてやっていけるのか、それを試してみたくこの会社を立ち上げました。

現在、オークション情報は比較的簡単に調べることができ、そのために、新興ディーラーは、オークションでしか購入できないことが多くなってきております。そうしますとオークション価格がコストとなりますためオークション価格を開示しないという方法を取らざるを得ないということも理解できます。そして、残念ながら、コインは価格が下がることもあり、オークション情報が入手できる環境下、苦しい収益構造のため、価格が下がった場合は、下げずに上がった時だけ上げる、ということが起こっております。

お客様の中には、投資という観点からコインを購入される方が多くおられます。

投資という面では、他には不動産や、海外預金(為替や地政学的リスクはありますが、アフリカなどは預金金利が高く魅力的な面もあります)など様々な投資の選択肢がある中でコインを一つの選択肢に入れていただき、非常に嬉しく思っております。

当社としては、出来る限り、価格をオークション価格へ近づけて販売を行い、お客様に10~20年程お持ちいただき、将来当社がオークションを開催する際に、出品してもらいたいと考えております。

一方で当社のコインを高いと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、当社の利益は固定費、最低限の変動費を除き全てコインの知識を得るために現場に足を運ぶ費用に消えております。様々な情報を開示するにあたり、日本のみに居て、聞いたことのみを発信するのではなく、本当にその情報は合っているのか、その情報は操作されていないか等、現場に足を運び、自分の目で確かめることを行っております。

まだまだ、発展途上の会社ではございますが、お客様のご期待に沿えるよう日々邁進していく所存です。

また、ホームページには、記載しておりませんが、私のLine IDは、sovereignkazuとなっておりますので、ご意見、ご質問等がありましたらお気軽にご連絡ください。

電話番号は、080-4616-7593となります。

海外出張中のこともあり、返信が遅れる可能性もありますが、24時間いつでもご連絡いただければと思います。