シシィ

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket
  • google

家系図

シシィと聞いてすぐにエリザベートのことだとお分かりになる方は、コインを知っている方又は世界史に強い方だと思います。

シシィは、19世紀のヨーロッパのダイアナともいうべきヨーロッパでは非常に人気を博した王妃です。

出身はヴィッテルスバッハ家、そうです、当社が力を入れているヨーロッパでも名門バイエルンです。母親は最後のバイエルン選帝侯マクシミリアン1世の娘、ルドヴィカです。

ドイツ人画家のヴィンターハルターが1864年頃に描いたエリザベート(下記)が皇帝の執務室に飾られており、フランツ・ヨーゼフ1世は、シシィが国外へ現実逃避している間、国内の難題に頭を悩ませていた時、この画を眺めて癒されていたことでしょう。

ただ、当時の実際の写真のほうが綺麗に映っており、上記の画は少し老けてみえるのは私だけでしょうか。

(1860年代後半)

 

シシィと言えば、雲上の女神です。運上の女神は有名な非常に人気のあるコインです。

デザイン性や今回の歴史的背景を感じつつ、1枚は保有してみては如何でしょうか。

8月のヘリテージオークションに出品されておりますので、是非、落札代行の御連絡をお待ちしております。

〇1908年 雲上の女神 100コロナ金貨 PF62 NGC

【落札代行受付中】1908年 雲上の女神 100コロナ金貨 PF62 NGC

〇1908年 雲上の女神 100コロナ金貨 MS63PL PCGS

【落札代行受付中】1908年 雲上の女神 100コロナ金貨 MS63PL PCGS

そして、雲上の女神をコレクションし、その後は、シシィ出身のヴィッテルスバッハ家のコイン、ルートヴィヒ1世のターラー銀貨をコレクションするのが次の1枚と言えます。