バイエルン ルートヴィヒ1世 ターラーの将来性

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket
  • google

高鑑定ターラーは殆どオークションに出てきませんが、1829年 バイエルン ターラー MS65 NGCが1月のオークションに出品されていましたので10年でどの程度値上がりしているか見てみたいと思います。

市場価格では10年で6割上がっております。

 

鑑定枚数は下記となります。(総鑑定枚数:34枚)

2019年1月25日時点

そのため、ターラーにおいては、最高鑑定且つ10年単位で考えれば例え現在の1.5~2倍の価格で購入した場合であっても十分利益の取れる可能性が高いコインです。安く購入できるのであれば、それに越したことはありませんが、このような値上がり可能性の高いコイン(最高鑑定)については、安く購入できる可能性はまずございません。

是非、上記の情報を今後の購入の参考としていただければと思います。