ルートヴィヒ1世 (バイエルン王)

  • Facebook
  • twitter
  • hatena
  • pocket
  • google

突然ですが、コイン収集をする中でどのような基準で行っていますでしょうか?

勿論、収集方法は十人十色ですが、シリーズで集めるもの非常に面白いと思います。

そこで今回は、ルートヴィヒ1世をご紹介したいと思います。

 

マクシミリアン1世(マックス・ヨーゼフ)は、1805年にオーストリアの脅威から逃れるため、ナポレオン1世と同盟を組み、1806年にプレスブルク条約によりバイエルン王国が誕生しました。そして、1806年7月のライン連邦議定書により、神聖ローマ帝国から脱退したため、帝国が消滅しました。

その後を継いでバイエルン王国の国王となったのが、ルートヴィヒ1世です。バイエルン王国は、周りには、強敵のオーストリア、プロイセン、フランス、そして、敵対していたヴュルテンブルクがあり、60万人の小国でありながら、常に脅威にさらされていました。軍隊も2万人規模と十分ではなく、国内の士気を高めるために記念コインを発行していた面もあるでしょう。

ルートヴィヒ1世 (バイエルン王)

ルートヴィヒ1世のバイエルン記念貨シリーズは全部で38種あります。

1枚、1枚見ていくと、当時の出来事が色濃く反映されており、歴史を感じされる物ばかりです。

 

38種類の中で、御気に入りを見つけ、コツコツと収集するのも、コイン収集の醍醐味です。ご参考までにご覧ください。

また、弊社サイトでは下記をご紹介中です。

〇1828年 ルートヴィヒ1世 修正憲法公布10年 ターラー MS66 PCGS 最高鑑定!!

https://www.sov-partners.jp/coin/coin_3287/

 

〇1829年 バイエルン ルートヴィヒ1世 バイエルン、プロイセン、ヴュルテンブルク、ヘッセン通称同盟 ターラー銀貨 MS66 NGC

https://www.sov-partners.jp/coin/coin_2258/

 

〇1825年 バイエルン ルートヴィヒ1世 王位継承記念 ターラー銀貨 MS65 NGC

https://www.sov-partners.jp/coin/coin_2252/